山本兼一

白鷹伝というの火天の城という信長物の2作品を読んだ。 信長を支えた技術者の話。 物語の視点が全く新しくて、特に火天の城は引き込まれた。 白鷹伝は小林家鷹(実在)という浅井、信長、秀吉、家康の鷹匠として仕えた人の物語。 ブラタモリで少し鷹匠のことを見てたのでイメージ湧いた部分もあったけど、 全く知らない分野で全く知らない人な…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

人口推移

こないだ人口推移が発表されたけど、 俺が65歳のころは3人に一人が65歳。 すごい邪魔者扱いされるんだろうなー。 そして、お金ないとずっと働けよって社会なんだろうな。 その年なれば今よりもっと、いい給料の仕事なんかないから、 仕事したって出ていくほうが多いくらいで、 公務員なんか共済年金で多少多く年金もらえるけど、 (まあ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more