ずっとクソだったんだぜ

いや~かっこいい
斉藤和義
名曲「ずっと好きだったんだ」を
セルカバー
ずっと嘘だったんだぜ、と原発をコケおろす。
以下歌詞

この国を歩けば原発が54基
教科書もCMも言ってたよ安全です

俺たちを騙して言い訳は「想定外」
懐かしいあの空くすぐったい黒い雨

ずっとウソだったんだぜ やっぱバレてしまったな
ほんとウソだったんだぜ 原子力は安全です
ずっと嘘だったんだぜ ほうれん草食いてぇなあ
ほんと嘘だったんだぜ 気づいてたろうこの事態
風に舞う放射能はもう止められない
何人が被爆すれば気がついてくれるのこの国の政府

この街を離れてうまい水見つけたかい?
教えてよやっぱいいやもうどこも逃げ場はない

ずっとクソだったんだぜ 東電も北電も中電も九電ももう夢ばかり見てないけど
ずっとクソだったんだぜ それでも続ける気だ
ほんとクソだったんだぜ 何かがしたいこの気持ち

ずっと嘘だったんだぜ ほんとクソだったんだ



いい歌だね~
この気持ちや感情をずっと忘れないでいたい。
この歌はほんといい、人に伝わるメッセージです。
震災前も書いたけど、清志郎も言っていた原子力発電所はもういらね~って。
ホントにいらない。
喉もと過ぎさせてはいけない問題。
原発が二酸化炭素の排出が少ないなんてのが本当だか知らないが、
仮に本当だとしても、石炭で二酸化炭素を出すのと
原発でプルトニウムをばら撒くのとどっちが安全なんだ?
二酸化炭素と放射能どっちをとるんだってこと。
原発がコストが安いなんてのが本当か知らないが、
仮に本当だとしても何人被爆すればこの国の人々は気がつくんだ。
(二酸化炭素やコストはヤマダ電機で電気自動車を買おうを読むといい)
今から見れば太平洋戦争だってなんで起こしたんだろう、馬鹿だな、
当時の政府や国民は何で絶対負けるって分らないんだろう、なんて思うのかもしれないけど、
福島のこんな事態に至って初めて原発なんて危険なものを作って
なんて馬鹿なんだろうと思うのと同じ。
問題意識を持って、一人ひとりが一部の人の推進力をとめなきゃいけない。
この歌はそのシンボルになってくれるでしょう。




ヤマダ電機で電気自動車を買おう 仕組みを変えなければ温暖化は止まらない
武田ランダムハウスジャパン
田中 優

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by ヤマダ電機で電気自動車を買おう 仕組みを変えなければ温暖化は止まらない の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル





この記事へのコメント

2011年04月10日 09:06
この歌の閲覧がいつまで聴けるか分からないので、
音声ファイルにして保存しブログにアップしました。

がんばれ!斉藤和義

この記事へのトラックバック